フォト

続 セレッソ・アイデンティティ|第18回:初めてのタイトル~「人」が作ってきたクラブの歴史①

2017年11月13日(月)

セレッソ大阪がチームとして始動したのが1994年。その年のJFLで優勝したのが、初めてのタイトル獲得なのだが、2回目までにこんなに時間がかかるとは、正直なところ思ってもみなかった。

「5回も(タイトルまで)『あと一歩』を経験したのは僕ぐらいでしょう」。ことあるごとに話していた森島寛晃。背番号8を背負い、小気味よいプレーで私たちを楽しませたレジェンドが2008年に現役を引退してから、もう9年。その森島がアンバサダーとしての活動を経て、チーム強化を担当するようになった1年目のシーズンに、Jリーグ加入以来初のタイトル獲得…不思議なめぐり合わせを感じる。
…つづき 

--------------
第16回:初めてのタイトル~みんなのルヴァンカップ①
第17回:初めてのタイトル~みんなのルヴァンカップ②

  • カテゴリー:

コメントしてな~

  • ニックネーム
  • 応援クラブ
  • コメント
投 稿
J1第32節 横浜FM戦、MVPは誰やろ?
1 鹿島アントラーズ
2 川崎フロンターレ
3 セレッソ大阪
4 柏レイソル
5 横浜F・マリノス